基本を知るということが、不動産売却成功の鍵です

希望通りの不動産売却を実現するには、売却に関する基本的な知識を身に着けておく事が大切です。
ここでは、不動産売却の基礎知識・不動産売却の種類・不動産売却の考え方・売却時に必要な費用について・不動産会社の選び方等を記載しております。
不動産売却をスタートする前に、ぜひともご一読ください。https://wp.me/PaH4FK-5n

不動産売却前に確認しておく事

不動産売却の全体的な流れ
不動産売却の全体的な流れを知っておくと、安心して取引を進められ、不動産売却を有利に進めるとことが可能です。
また、1年のうちでどういった時期に売るべきかを見極める判断材料になりますので、不動産売却の全体的な流れ
を事前に確認しておきましょう。
弊社では、媒介・買取依頼をお受けした祭に、不動産売却の全体的な流れを丁寧にご説明させていただきます。

売却物件情報の整理
不動産売却をスムーズに進めるには、不動産に関する情報を事前に整理しておくことが大切です。わからないことがあれば確認し、必要に応じて情報をメモなどに書き出しておきましょう。

整理しておきたい売却物件情報

所在地         まずは売却物件情の住居表示(郵便物が届く住所)、地番がわかれば地                        番
種類         更地・一戸建て・駐車場・マンション等
構造         木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造等
現在の状態 居住中・賃貸中・空室等
築年数
面積         戸建てのときは土地面積・建物面積、マンションでは専有面積(パンフレット等の面積)
名義人
売却予定時期

伊丹市・西宮市・宝塚市・尼崎市・神戸市・芦屋市等の兵庫・大阪・京都等の関西・近畿圏の不動産売却は是非ともTRA不動産鑑定にお任せください。只今、期間限定で不動産鑑定士による売却物件の無料査定を実施しております。お気軽にご連絡ください。


友だち追加